3つ目のキャンパスがまもなく完成(TOEICコース)

IELTSビギナーからも受講可能

セブの中心地、セブシティーに位置するSME。2006年設立、2008年現在の校舎に移転。

クラシックキャンパスとスパルタキャンパスを分けて運営しています。学生定員数は約500名で、規模が大きい学校です。

クラシックキャンパスは一般ESLコースとIELTS点数保証コース。特にスピーキングとリスニングに重点を置いたカリキュラムで満足度が高く、高評価を得ています。入学した最初の4週間は朝のモーニングクラスと夜のナイトクラスに必ず出席する事を規定としています。IELTSコースもクラシックキャンパスで行っており、IELTSビギナーでも受講しやすいコースを実施しています。IELTSギャランティーコースもあり、高得点を狙う方にもお薦め。IELTSリソースセンターでもあるので、セブで唯一IELTSを受験出来る学校でもあります。

スパルタキャンパスは、韓国人には大人気で常に満室状態です。とことん勉強したい方にはお勧めです。

2012年6月には新校舎完成予定。それにより定員が800名程度になり、フィリピン最大の語学学校となります。新キャンパスはTOEICコースを新たに開設。なんとギャランディーコースも行う予定です。TOEICは日本の就職活動になくてはならないので、益々SMEの注目度が上がります。

SMEは授業1コマが90分です。一般的な1日の流れは、朝6時40分から早速授業(オプション)がスタート。その後朝食を取り、8時50分よりレギュラークラスが始まります。5限までレギュラークラスが行われ、終了が17時50分。その間に、マンツーマン2コマ・グループ1コマを受講します。そして夕食を取り、19時~21時までの120分、夕方のオプションクラスがあり、一日が終了します。スパルタキャンパスはさらにプラスされます。ハードです。グループクラスで行われる授業の内容は、各学生のレベルに合わせてグループの内容が違うので、学生のレベルに合った授業を受けることが可能です。

特徴

・入学して2週間以内までならキャンパスの移動が可能

・個人のレベルに合わせた教育システム

・毎週行われるWeekly Testで徹底的に成績を分析&評価

・グラフ式の成績表で入学から卒業までの成績をが一目瞭然

・日本人マネージャーが常駐で、安心のケア&サポート

・IELTS点数保証コースは期間内に点数を確保できない場合、目標点数になるまで授業料が無料(宿泊費、ビザ延長代は除くきます)

学校基本情報

 学校名  SME – Smile Means Everything
 承認  SSP AFF-04-034
TESDA No. 0907020140
IELTS・TOEICテスト公認センター
 設立年  2006年8月26日
 住所  2815 S.Cabahug Corner, F.Gochan St., Mabolo, Cebu City
 電話番号  クラシックキャンパス (+)63-32-231-6077
スパルタキャンパス (+)63-32-346-7297
 ホームページ  www.smeenglish.com
 学生定員および国籍  500人(クラシック290名・スパルタ210名)
韓国人70%・日本人30%程度
 講師  フィリピン175人・ネイティブ2人

コースとプログラム

クラシックキャンパスではESLとIELTSコース、スパルタキャンパスではESLスパルタとプレミアムドミトリーを実施しています。このプレミアムドミトリーコースは、ドミトリーがコンドミニアムタイプになっており授業はスパルタキャンパスで行なわれていますので、授業の内容はESLスパルタと変わりません。ドミトリー内に一緒に先生が滞在し、ドミトリーに戻っても授業を受ける事が可能です。

クラシックキャンパスは、IELTSリソースセンターとしても稼働しており、セブで唯一IELTSが学校で受験出来る学校となっております。IELTSビギナーからギャランティー(5.5/6.0/7.0)コースまであります。

クラシックキャンパス

l  ESL

l  IELTS対策

スパルタキャンパス

l  ESL

l  プレミアムドミトリー

費用(円)

コース

部屋タイプ

4週間

8週間

12週間

ESL

1人部屋

$1600

$3000

$4500

2人部屋

$1470

$2740

$4110

3人部屋

$1350

$2500

$3750

4人部屋

$1305

$2405

$3615

5人部屋

$1245

$2290

$3435

Pre-IELTS

1人部屋

$1650

$3100

$4650

2人部屋

$1520

$2840

$4260

3人部屋

$1400

$2600

$3900

4人部屋

$1355

$2510

$3765

5人部屋

$1295

$2390

$3585

IELTS5.5保証

1人部屋

N/A

N/A

$5295

2人部屋

N/A

N/A

$4905

3人部屋

N/A

N/A

$4545

4人部屋

N/A

N/A

$4410

5人部屋

N/A

N/A

$4230

IELTS6.0保証

1人部屋

N/A

N/A

$5475

2人部屋

N/A

N/A

$5085

3人部屋

N/A

N/A

$4725

4人部屋

N/A

N/A

$4590

5人部屋

N/A

N/A

$4410

※登録は1週から間から可能。13週間以上の金額は「留学費用一括比較」をご覧いただくか、お問い合わせください

※スパルタキャンパスのESLコースも上記のESLコースと同料金です。ただし、スパルタキャンパスは1~3人部屋となります。

※プレミアムドミトリーの料金は、お問い合わせください

※IELTS7.0保証コースもあります、詳しくはお問い合わせください

※上記金額には学費、滞在費、食費が含まれています.

※その他費用・・・SSP 6,000ペソ、ACR I-Card 3,000ペソ(60日以上滞在者のみ)、ビザ延長費(4~8週間滞在:3,330ペソ、12週間滞在:6,920ペソ)、寮保証金3,000ペソ(修了時に返金)等

入学規則および対象者

入学は中学校卒業以上の年齢の方のみです。中学生以下の場合は、保護者と一緒に留学していただく必要がございます。その場合、小学生から可能です。

IELTSコースの点数保障コースを希望の場合は12週間の登録が必須であり、SMEが設定しているレベル以上でなければ受講できません。SMEは人気校ですので、1人部屋はすぐに満室になります。また1~5人部屋を設定しており、予算に合わせて選ぶ事が可能です。空室の問い合わせは少なくとも滞在開始日の1~2ヶ月前に行うようにしてください。セブ空港もしくはマニラ空港に21日間のビザ無し入国をした後に、現地でSSPとビザの延長手続きを行ってください。入学前の海外旅行保険の申し込みをおすすめしています。

施設

学内に、ジム・卓球・ゴルフなどの遊戯施設の他、学生用のラウンジ(映画などのDVD観賞用)などもあります。

Wi-Fiも全館利用可能です。

クラシックキャンパスは広く建物は「学校」という雰囲気そのものです。寮の部屋、学校の教室や廊下なども生活に充分な広さがあります。食堂で出されるごはんはランチボックスに入っており、ときには辛いものが苦手な人のために辛さ控えめのものも用意がされます。IELTS試験の教育に重点を置いている学校ならではの、IELTS試験資料図書館もあり、勉強でもフリータイムでも充実した時間を過ごすことができます。

学生サービスおよびアクティビティ

学校からタクシーで10分ほどにSMモール、アヤラモールがあり、買い物など休日を過ごすにはとても便利です。徒歩圏内に日本食レストランも数件あります。リゾート地のセブですので、休日にはダイビングなどのマリンスポーツも行う事ができます。アクセスが便利なセブなので、フィリピン国内の旅行がしやすい点が魅力です。学校自体は大通りから一本入った比較的静かな場所に位置しています。

評価

一般ESL・IELTS専門・スパルタに分けて運営してるSME。IELTSはビギナーからでも始めやすく、毎月IELTSの公式テストを実施しているところも押しのポイント!学生の目標達成のために毎週テストを行ったりモチベーション維持のため、一定条件クリアで学校オリジナルグッズをプレゼントしていたりと工夫を凝らしています。IELTSリソースセンターであることや、講師たちが定期的に英国人のセミナーを受けて知識をブラッシュアップし続けている点も特徴の一つです。日本人マネージャーも在籍しているので安心してキャンパスライフが送れます。今現在、キャンパスが二つ(スパルタ・クラシック)がありますが、今年キャピタルキャンパスがOPENし、800人規模となり、フィリピン最大となります。この新キャンパスでは、日本人に人気のTOEICコースが開設され、さらにギャランティーコースも用意されます。TOEICのポイントアップには最適の学校となるでしょう。カリキュラムに対する学生の満足度も高く、さらに日本人学生開拓にも目を向けている学校で、今後がますます期待される学校です。

登録および払い戻し規則

1.ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。お問い合わせ、ご相談は電話(            050-5806-7066      )もしくはEメール(info@ryugaku-news.jp)にて承ります。

2留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を現地ご到着後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。また、各種キャンペーンでよりお得に留学をしていただけます。

3.滞在スタート後に何らかの理由で滞在継続が困難になった場合は、ご事情を勘案し弊社から返金致します(詳しくは「お客様保証制度」をご覧ください。」)

Advertisements